残響
飛び越えようとした全てに、もつれて倒れこんでいた私を

掬い上げようとしたひとことがある。

今の全てを支えているのも、

一番下ではその言葉
[PR]
by ichimen_aozora | 2004-11-01 01:06 | ひとり
<< 積み重なるように 親愛なる… >>